CISおひざもと発電所
CISパネル製造のお膝元県でこのたび太陽光を設置することにしました。 5.655kwでどのくらい発電してくれるかここに綴っていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
気持ちをリセットしよう
おこんにちは~。

ちびっとパソコンから遠ざかりたい気持ちになっておりまして…
触りもしておりませんでした


でも昨日、ひとくぎりついた?ので、またまたパソコンスイッチ怨(あ、違った)ON!


まぁ今日のブログはグチになります。
吐き出すことでリセットになりますので、スルーしてくださいましね。


お盆明けに太陽光設置工事をし、23日に九電と契約し、めでたく我が家も発電所となりました。


まぁこの施工会社に最初から怒り満載だったんですよね…
見積もり依頼の段階で最初の女性営業が社会人として当たり前の、言葉づかい接客態度が
全然できていなくて、爆発
でもこの会社でしか、こちらの希望する設置工事ができなかったんです…コレクヤシイケド


代わった上司である部長という名の人も、『私の教育の至らなさ』と言って謝りにきましたが
この人も、相当なデキナイ人間でしたよ

『書類はいつごろになりますか』の問い合わせにも


    『自分が作るのではないので確認します』
         折り返し掛ってきて
             ↓↓↓

   『私が持っておりました、うっかりしておりました』



はっ????


請求書も、部長という名の担当から電話もなく、お使い君が電話をくれて

『今から持っていきますがいいですか』

発行日1週間も過ぎて持ってきましたよアリエナイ。


設置してから2か月も過ぎるのに、保証書もいつになりますか?の問い合わせに
またまた違うお使い君が来て、メーカーが混んでおりまして、工事後3か月待ちになります。

というので、ワタシこの会社を信用しておりませんのでメーカー客サポに問い合わせしました。

『まだ工事店より書類が届いておりません、こちらからも工事店へ催促の電話を
入れさせていただいていただきました。』

との回答でした。


はぁ…またかよ・・・
怒りMAX!


昨日、だんな様に部長という名の担当のそのまた上司、住宅事業部の本部長という人に
電話いれてもらって、話をしてもらいました。


昨夜、部長という名の担当と、保証書の説明に来たお使い君とで我が家に説明にきました。


態度を見ていると、申し訳ないの気持ちが全然伝わってこないし、3か月待ちという
保証書の件もウソではない!

『書類は昨日(昨日かよ)登録してますので、メーカーに無理を言って今月中に
発行してもらうように頼んでいます。』


なんだ?その恩きせがましい言い方は!!!


もうこの会社に何を言っても伝わらない、そこそこ宮崎ではいろんな業種を
展開している企業ですので、その名前にあぐらをかいている商売の仕方・方針
なんだろな。

と思ってもう何も言いません。


疲れたよ・・・



バネルはいろんなメーカーの比較を見ているけど、一番いいようなんですけどね。

こちら地方で設置される場合には、この代理店はお勧めしません。


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2012/10/16 13:43] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

でぃまーる

Author:でぃまーる
2012.8月に連系開始
145w×39 5.655kw
南向き片流れ1寸勾配(約6度)
オール電化、夫婦・高校生2ワンコ1

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

いらっしゃいませ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。